SEO対策は自分でできる!

SEO対策は自分でできる!

SEO対策(検索順位を上げる)でお金取ってるホームページ制作会社(以下SEO屋)が、まず信用できない。

昔からSEO屋がやってきた事はリンクファームとかキーワードを羅列した奇妙なサイトで利用価値も低く、検索結果を汚すような迷惑な行為でした。

検索エンジンもアップデートを重ね、近年は小手先の対策では検索結果に反映されないばかりかペナルティを受けたサイトも多くあります。要するにSEO屋さんはGoogleから敵視されているんですね。

そんなもんに高額のお金を支払っていたとしたら、アホアホしい話ですよね。

下関など限られた地域で営業しているならSEO屋に頼まなくても全然大丈夫です。方法は単純でユーザーの欲しがる情報を積み重ねていけば自然と検索順位もあがります。

検索順位を上げる近道はありません

受注実績やブログ、インフォメーション、FAQなど、あなたが簡単にページ増やしていけるホームページがあれば、特別なSEO対策なんか必要ありません。

Googleサイトマネージャーアナリティクスマイビジネスなどに登録後は、あなたが集客したいユーザーに向けて、ユーザーが求める情報を発信し続けてください。発信する情報が思いつかなければ、仕事を振り返っての反省や嬉しい事などをブログで書くことでもOKです。週一でも良いので続けることが重要です。

遅くとも1ヵ月程度で地域名+サービス名で検索に表示されるようになります。半年も続けていけば「下関市+サービス名」で大抵はトップ10圏内には入ります。

当サイトも10年間放置していたので「下関市 ホームページ制作」での検索順位は40位以下でしたが、1ヵ月ほどユーザー向けに情報を発信することで、今は1ページ目(10位以内)にランキングされていますし、順位上げゲームみたいで、とても楽しい体験でした。

Googleの検索基本方針

  • 検索エンジンではなく、ユーザーの利便性を最優先に考慮してページを作成する。
  • ユーザーをだますようなことをしない。
  • 検索エンジンでの掲載位置を上げるための不正行為をしない。ランクを競っているサイトや Google 社員に対して自分が行った対策を説明するときに、やましい点がないかどうかが判断の目安です。その他にも、ユーザーにとって役立つかどうか、検索エンジンがなくても同じことをするかどうか、などのポイントを確認してみてください。
  • どうすれば自分のウェブサイトが独自性や、価値、魅力のあるサイトと言えるようになるかを考えてみる。同分野の他のサイトとの差別化を図ります。
BLOG & INFORMATION
jin-office / jin kangsa
TOP