掛け軸の美しさ

掛け軸の美しさ

疲れて車の後部座席で横になり窓から流れる風景をぼんやりとみていた時に、いつもより空が広いように感じました。

竹内栖鳳の掛け軸とか田中一村とかの絵が好きな私は、その時、なぜ好きなのかが少し分かった気がしました。絵も素晴らしいのですが、切り取りのセンスが洗練されているのです。デザイナー用語でトリミングのセンスが半端ない感じですね。

世界を縦長の画面に切り取ることで左右の見えない部分までもが想像できて、よりダイナミックに感じるのかも知れません。

ホームページは掛け軸とは異なりますが基本的に縦長という共通点があり、なんとかWEBデザインにも活かせないかなーと考えていますが、センスが悪いのでなかなか実践できないでいます。

全てを見せないで、全体を想像させることを今後も頭の隅に置いて、ウェブデザインに活かして行きたいと考えています。

BLOG & INFORMATION
jin-office / jin kangsa
TOP