Evolution CMS
良いものが流行らない不思議

Evolution CMS<br><small>良いものが流行らない不思議</small>

仕事柄、Movable Type、Wordpress、concrete5、CMSDsigner、MODx、Evolution CMS、Joomla!、SOYCMS、Open PNE、ColorMeShop、等、色々なCMSを触ってきました。

中でも、CMSDsigner、MODx、Evolution CMSは別格で作る楽しみがあります。さらに管理がしやすいのはMODxとEvolitionCMSです。この二つはほぼ同じCMSなのですが、より使いやすいのはMODxの後継、Evolution CMSです。

Evolution CMS(MODx)について

開発のメインは海外の有志によって行われていていますが、日本人も参加していますので完全日本語対応です。日本語の情報が少ないのですが基本はMODxなので、MODxの記事をネットで調べると大抵は解決できます。

記事の管理が分かりやすい

Wordpressの場合は投稿ボタンを押して記事の一覧が表示されますが、Evolution CMSの場合は初めから記事の一覧がサイトマップのように表示されています。

Wordpressでカテゴリーに該当するものは、WindowsOSのようにフォルダで管理できます。下の画像では「インフォメーション」と「ブログ」というフォルダがありますね。

例えば、ブログの記事をインフォメーションに移動させたいと考えたとき、任意のブログ記事をドラッグアンドドロップで直観的に移動できます。

Wordpressなら投稿ボタンを押して、当該ブログ記事を開いて、カテゴリー変更をして保存という4つのステップが必要ですが、Evolution CMSならドラッグアンドドロップして保存の2ステップで終わります。

ね!簡単でしょ!

さらに、お客さんから要望の多い記事の表示順の変更なんかも、同様にドラッグアンドドロップで出来ますし、カテゴリー(フォルダ)を越えて記事の移動と順番の変更も同時にできます。

通常は記事を新着順に表示しておいて、優先的に表示させたい記事はドラッグアンドドロップで並び替えた順番になります。これで伝えたい重要な記事が新しく投稿された記事に埋もれるようなことを防ぐことができますね。

wordpressもプラグインのインストールで記事の順番は変更できますが、変更までのステップ数がやはり多く、あまり直観的ではありません。

記事のコピーも簡単

写真の位置や構成にこだわった、任意の記事をコピーして別の記事に書き換えたいって事も多いですよね。Evolution CMSなら、記事の一覧を左クリックして選ぶだけで記事のコピー、削除、移動、非公開、子ページの作成などがすぐにできます。コピーは結構使う機能ですが、Wordpressの場合は何故か標準で記事のコピーがついていません…

文字の置き換えも簡単

記事内の特定のワードを一括で検索&置き換えが簡単にできます。キャンペーンの日付が変わった、担当者の名前が変わったなど、長ーい文章でも一瞬で置き換えが完了します。

複数の記事も同時に編集可能!

上の画像の管理画面では、複数の記事を開いているところです。最新の記事を書いている途中で上記タブをクリックして別の記事も修正しながら作業できます。ん~使わないんじゃないって思いますよね。でも結構便利で過去の記事を参考にしながら書くことって結構多いし、記事の引用なんかもすぐできます!

外出先からスマホで快適更新!

出張先で今見て、感じた事をすぐに自社サイトにアップしたいって事もあると思います。そんな時も、Evolution CMSなら、スマホから快適にサイトの更新ができます。詳しくはこちらの記事をご参照ください。

ホームページ制作会社に使って欲しいCMS

Evolution CMSはWordpressのようにテンプレートに独自のルールが無い為、短期間で習得可能です。またドリームウィーバーで開発している場合は制作したものを、ほぼそのままテンプレートとして利用できます。JavascriptやCSSなんかも記事として扱い、テンプレートに読み込ませるのも容易ですので、アニメの動きを調整をしたいとか、CSSをちょこちょこ変えたいときなんかは、記事として扱うほうが楽ですね。

他には不動産情報を扱うサイトなら記事を書く部分をディフォルトでテーブル組にして、敷金、礼金、賃料などをテーブルセルにダイレクトに入れてもらうなど、直観的に記事が作れるのでお客さんへの負担を減らすこともできます。詳細は以下のURLを確認ください。

Evolution CMSダウンロードはコチラ
(2.0版はアルファ版なので1.4.8版が良いと思います)

http://modx.jp/about/ 
特徴などの日本語解説はこちら

wordpressの良い所はないの?

もちろんありますよ!wordpressは世界中で一番使われているCMSなので、プラグインや有償無償でのテンプレートが膨大にあります。カレンダーで予約を取りたいとか、商品を販売したい、などもプラグインをインストールすることで実現できます。日本語の解説サイトも膨大にありますので、分からないことがあっても大抵はネットで調べれば解決できます。またブログ記事がメインのサイトなら、wordpressは最適なCMSの一つだと思います。

BLOG & INFORMATION
jin-office / jin kangsa
TOP