CMS Designer

CMS Designer

15年近く前、ムーバブルタイプというCMSが全盛期の頃に日本産のCMSとしてCMS Designerというものが作られました。

データベースを使わず、XMLとXSLTでデータを扱うという変わり種で、今でも革新的だったと思います。CMS Designerはサイトの隅々まで、本当に思うがままに制作できたので私は夢中になりました。

当時、WordPressなんかもチラホラと小耳に挟みましたが、重い、遅い、独自ルールのカスタマイズがめんどくさい、などで、お客さんに納品するサイトは全てCMS Designerという勢いでした。

しかし、CMS DesignerはWordPressと違い有料でした。個人で使用するのは無料なんですが、企業サイトなどに使う場合には1アカウントあたり5万円ほどかかります。

CMS Designerが※流行らなかったのは、ここなんだと思います。
(※今でもバリバリの現役ですがメジャーなCMSに比べて)

もし無料であれば・・ソースを公開して多くの開発者を巻き込めれば・・英語版なんかも出て日本初の世界的なCMSになっていたかも知れません。

13年間無事故の実績

CMS Designerで13年以上前に納品したサイトのスマホ対応の仕事があったのですが、13年間エラーも全くなく、カスタマイズも安易で久しぶりに触っても簡単にスマホ対応にすることができました。

仕事が終わってから、なんだかもったいないなぁーと・・つぶやいた記憶があります。

 

BLOG & INFORMATION
jin-office / jin kangsa
TOP